スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月のしきたり 細々と(笑い)伝えて行きませう・・・

月田は 暖かく 穏やかな 年越しと なりました
hatumoudemaedasann_convert_20140102165349.jpg

例の 「月田の三社参り」も 此の賑い ここは 「月田 春日神社」です

境内では 獅子舞も奉納され 福引も 楽しみの一つです


「春日神社」「善光寺」「美保神社」と お参りするのが  

月田三社参りです

前田栄さんの 写真を お借りしました


元日も 今日2日も 暖かく 何と 裏口の

温度計は 13度・・・

いつも 土壇場で 慌てる ワタクシ・・・・・・

「出来る範囲で いいや!」「頑張らない」と 決意してたはずが 

大晦日になって あっちゃこっちゃ 気になりだし・・・

何と・・・・初詣から 帰って AM3:00まで

掃除してました。

何時もしている事を 今年だけ しないのは  何か

気がかりで・・・・・

2014sannboukazari_convert_20140102165135.jpg

おさんぼう飾りも 例年通り


じゃじゃ豆 ホンダワラ 洗米 干し柿 橙  田作りは 変わらず

勝栗を 甘栗に 変えました。

「勝栗」後で 食しませんので・・・(笑)

とてもとても 気を付けているのに・・・・・

毎年 つきまねきこねこのこねこに

田作りを 食べられて しまいます。

2014turimikan_convert_20140102165300.jpg

「吊みかん」も 

これは フクラシ木に みかんを 吊ったものです

今年は フクラシの 赤い実が 沢山付いて

きれいです

 マユミ 南天 山帰来 なども 実生りが 良いです



色々 尋ねてみると 我が家と 似た様な 正月飾りを

今も している

少し前まで していた

と言う お宅が  

此の 町並みに 何軒も 有りましたが


次の 世代に 伝える事の 難しさを 感じますね

祖父の代には 家の当主が 元旦の朝 

自ら 若水を汲み 

雑煮を 作ったと 父から 聞いていますが

私の 小さい頃には 

もはや そのような事は 行われて いませんでした

正月らしさが 失われる中で なんとか

「さんぼう飾り」と「吊みかん」だけは

続けたいと 思っています

懐かし 不思議 チョト恐い 古民隠れ家いらっしゃい

ランキングに参加しています。 お帰りの際には ポチッ押して下さいね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

こちらも 宜しければ

ランキング参加中!




  

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

つきあかり

Author:つきあかり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。